旅立つあなたの髪をにつめて

ひとみ 独身25歳 よろしくね!!

 

長髪だからこその苦楽

 

ヘアスタイルをその日の気分や服装に合わせ、自分で自由にいじれたりと、長い髪が大好きで、いつもいつも切らずに伸ばしっきりだ。
けれどこれは遺伝なのか、悲しいことに、めちゃくちゃ毛が抜けやすい。
普通に髪をとかしていたり、風呂に入りシャンプーをしているだけで、もう悲惨だ。

 

いつだか、「人間の髪の毛は、一日に百本くらいは抜けても生え変わるから大丈夫」なんてテレビで言っていたのを聞いたことがあるような。
本当だとしても、掃除や諸々含めどうしたものか。
それでも、髪をいじるのが楽しくてやめられない。

 

家族や友人にも、長髪こそトレードマークだなんて思われたり、結ぶも良し、おろすも良し、ウェーブをかけたりアイロンをかけたり。
洗い立ての、指通りの気持ち良さは、ちょっと快感にも近い。
これだからやめられないし、きっとこれからも、この髪は自分のトレードマークになり続けるだろうな。

 

それから、利尻シャンプーで白髪をケアしています。

 

 

 

旅立つあなたの髪をにつめて新着記事

私はこれまでに一度だけ金髪に近い茶髪に染めていたことがあるのですが、あまりにも似合っていなかったため、すぐに黒に戻してしまいました。そもそも純和風顔の私なので、やっぱり茶髪は似合いません。こうしてそれ以来、一度も髪は染めておらずずっと黒髪のままです。ただ最近になって、カラコンで瞳の色を茶色や金色にすると髪が金髪でもおかしくないのではないかと気が付きました。よく芸能人などで金髪や銀髪にしている方がいますが、それほど不自然には見えません。それは瞳の色と合わせているからで、私もカラコンを使えばいいんじゃないかと思ったのです。とはいえカラコンなど使ったことはないので、茶髪にしたいがためだけに着用する勇...
最近白髪が急激に増えてきました。今までは市販の白髪染めを使っていましたが頭皮がかゆくなったりしてトラブルが増え美容で染めてもらうことにしました。やはりプロは違いますよね。肌に優しい染料で丁寧に染めていただけます。自分では頭皮の裏側など見えないので適当に染めていましたが、染めムラがありやはり美容師さんにまかせることにしました。私はすぐに髪が伸びるので根元が真っ白になりかなり目立つのです。ですから今は2か月に一度美容院へ行って白髪染めをしてもらいます。時には根元だけにしてもらい髪に負担のかからないようにしています。お金はかかりますがきれいに仕上げていただき満足しています。もう自分で染めることは怖く...
シリコン入りのシャンプーは頭皮と髪に良くないらしいのでノンシリコンのシャンプーに変えてみたのですが、洗い上がりがゴワゴワで悩んでいました。そこで似たような人はいないかとネットで探してみたら、案外多くの人が同じような事を思っているようでした。対処法としては専用のコンディショナーを使うのが良いという事でした。ここで始めて知ったんですが、育毛用のコンディショナーというものがあるんですね。育毛シャンプーなら聞いた事がありますが、育毛コンディショナーがあるとは思いませんでした。育毛コンディショナーは頭皮をパックするような感じで、頭皮を健康にする為のものだそうです。育毛効果のほどはどれくらいか分かりません...
髪を染める時はずっとセルフで行っていました。美容室でカラーしてもらうと、ちょっと高くついてしまうからです。でも市販のカラー剤ではムラが出てしまう事があって、カットついでに美容室でカラーしてもらってきました。元の色はブラウンだったので、それより少し明るめのミルクブラウンにしました。1時間程の施術だったと思いますが、仕上がった髪はすごくいい色になっていて大変満足しました。何よりも、セルフだと後ろが見えないので染めにくいのですが、美容室だとプロが行うのでムラがありません。理想の色味になってすごく嬉しいですし、髪もパサパサしていなくて、すごく艶やかになりました。美容師さんを真似して家でもドライヤーで丁...
お風呂上がりに育毛剤を頭皮にスプレーしたり、振りかけたりした後には、ただそのまま乾くのを待っているだけではなくてきちんとマッサージをしてあげることでより効果が出てくるようです。ただ、このマッサージにもコツがあって、頭皮をゆっくりと指の腹で押し上げるような感じでしてあげるのがポイントです!間違っても爪を立ててガシガシ引っかくようにしてしまわないように気をつけないといけません。頭皮がとてもかゆくて抜け毛が気になっていた頃、メントール成分が入った育毛剤をつけるとスーッとして気持ち良いので、結構強めに頭皮をマッサージしていたのですが、地肌を傷つけてしまって頭皮の状態を悪化させてしまった経験があります。...
親の遺伝で髪が細くて柔らかかったので、光の差し加減で地肌が透けて見え、そろそろ禿げるんじゃないか、薄くなるんじゃないかと不安に思う事が多かったので、髪には人一倍気を使っております。だから手入れも独特な所謂養毛剤や育毛剤に頼らなかったので、それを紹介したいと思います。食べ物は医学的根拠は全くありませんが、高齢でも髪が豊かな人に聞いてみるとコンブは良いという話でしたのでコンブは食べるようにしています。と言っても佃煮や煮物の出汁などですが。あと気になったのはノリやワカメは意外に食べても関係ないということでした。次に洗髪の仕方ですが、美容院のスタッフさんに聞くと何処のメーカーのシャンプーでも良いからあ...

このページの先頭へ戻る