印象は髪

印象を決めるのはその人の身だしなみとして服だったり、アクセサリーだったりするが、一番は髪型であろう。
髪は誰もが同じというわけではなく人それぞれ違う。
髪の毛の質が違うのだから当たり前ではあるが。

 

髪の毛をいつもと違う風にアレンジしたりすることでだいぶその人の印象というものは変わってくるのだ。
髪の毛で爽やかだったり、真面目そうだったり、はたまたチャラっぽい感じになったりと髪型である程度その人の印象というものが決まってしまうほど髪は印象に残りやすいのである。
そして、その髪をセットするワックスにしても様々な種類があるのはご存知だろうか? それは、その人にあったワックスを使うことで、印象に貢献しているためだ。

 

印象は服だけではなく髪型で大きく変わるものなのだ。

 

 


このページの先頭へ戻る