洗髪時の注意

育毛・抜け毛予防について私が気を付けている事を紹介したいと思います。
髪の洗い方についてですが、美容室で聞いたことを紹介します。
はじめにシャンプーする時は直接シャンプーの液体を髪にかけないということです。

 

これは液体の方が強くて髪がそれに負けてしまうことがありますので、必ず手に液体を取って少し両手で泡立ててから髪に付けて洗うと大丈夫だそうです。
次に洗う時はしっかり泡立てるという事です。
スタッフの話によるとしっかり泡立てない人が多く、それで髪の毛がシャンプーに負けてハゲていく可能性があるそうです。

 

同様に濯ぐ際もしっかり濯がないといけないのに出来て無い人が非常に多いらしいです。
自分は濯げていると思ってる人が多いですが、意外と濯げていず、同様に髪が液体に負けて禿げていくそうです。
だからしっかり洗ってしっかり濯ぐ(時間にしてプラス1・2分)、これを実行するだけでもずいぶん良くなる人がいる、と言っていました。

 

最後に安物のシャンプーは使うなとアドバイスいただきました。
これは安いと洗った感をだすために色んな物が入っていて、それが髪に悪影響を与え抜け毛の原因になると言ってました。

 

 

 


このページの先頭へ戻る